株式会社ハーティネス

新着情報 2006年

 

仕事のツボシリーズ「セキュリティの基本知っていますか?」が出版されました(2006年12月25日)

セキュリティの基本知っていますか? ハーティネスが企画・編集を担当した「セキュリティの基本知っていますか?」が、12月25日に発売されました。
近年、「セキュリティ」は社会の重要なキーワードになっています。 不正アクセス、ウイルス感染、情報漏えいといった事故や事件をが連日のように伝えられています。本書ではこれまでセキュリティに関して特に勉強をしていなかった人にも「何を守るために」「何をするのか」「何がセキュリティなのか」を理解できるような構成で解説しています。 実際に行うセキュリティ対策の具体的方法だけではなく、しばしば見かける失敗例などを知ることにより、より確実にセキュリティを身につけることができます。 セキュリティの基本について、ぜひ本書をお役立てください。

著 者:八木重和
編 集:株式会社ハーティネス
発行所:株式会社ローカス

 

仕事のツボシリーズ「あなたのビジネス文書大丈夫ですか?」が出版されました(2006年12月25日)

あなたのビジネス文書大丈夫ですか? ハーティネスが企画・編集を担当した「あなたのビジネス文書大丈夫ですか?」が、12月25日に発売されました。
本書では新入社員や若手社員のために、ビジネス文書やビジネスメールの基本ルール、箇条書きや図表の書き方、正しくわかりやすい文章表現など、日常業務に必要な知識と技術について取り上げています。
実際にありがちな悪い例とその修正例を示しているので、なぜわかりにくいのか、どうすればわかりやすくなるのかについて具体的に理解できます。
ビジネス文書が苦手という方も、ぜひ本書をお役立てください。

著 者:冨永敦子
編 集:株式会社ハーティネス
発行所:株式会社ローカス

 

日経ビジネス アソシエ にハーティネス代表高橋慈子の取材記事が掲載されました。

11月20日発売の日経ビジネス アソシエ(2006 12・05)に、「エンジニアのための「悪文脱却法」情報を取捨選択せよ」と題し、ハーティネス代表高橋慈子が取材を受けた内容が掲載されました。

日経ビジネス アソシエ についてはこちらから
http://www.nikkeibpm.co.jp/cs/mag/biz/nba/


 

ラベルマイティ活用アイデアBOOK が出版されました

11月2日に『ラベルマイティ活用アイデアBOOK』が株式会社ジャストシステムより発行されました。
準備編では、ラベルマイティ7の基本的な操作の流れをご紹介。活用アイデア編では、キッズ、おうち、グッズ、ギフトなど、シーン別に名前シールやカレンダーなどの作品作りを通して機能を解説しています。各パートごとに、シーンに応じた生活を素敵に演出する活用アイデアが満載です。



 

Webサイトリニューアル(2006年8月30日)

ハーティネスのWebサイトをリニューアルしました。読みやすさ、情報のアクセシビリティを考慮した新デザインにし、コンテンツを増やしていく予定です。


 

日経ビジネスオンラインスクール オンライン講座にて「SEのための文書作成スキル養成講座」が9月5日に開講します。(2006年8月30日)

2005年に日経BP社から発行された、高橋慈子の著作『SEの文書技術』が、eラーニング化されました。日本経済新聞社が提供している「日経ビジネススクール オンライン講座」の新タイトルで、9月5日に開講します。
この内容は、企業の研修にも使っている技術系文書作成の基本技術に加え、電子メールのライティングも追加した実践的なものとなっています。用語解説や関連する新聞記事のポップアップなど、eラーニングならでの工夫も加えました。是非、ご活用ください。

詳しい内容はこちら
http://www.nikkei-nbsonline.com/course/kouza_xap40901.html


 

「情報処理学会第56回デジタル・ドキュメント研究会」が開催されます(2006年6月5日)

社団法人情報処理学会では、「Web2.0時代の企業活動を支える技術および一般」をテーマに、第56回デジタル・ドキュメント研究会を開催します。
マニュアル制作動向にからめて、TC協会の活動についての発表も予定されています。

日時:平成18年7月28日(金)9:30〜17:50
場所: 山形大学工学部 5号館201教室


 

「第3回電子ペーパーシンポジウム」が開催されます(2006年6月5日)

社団法人ビジネス機械・情報システム産業協会では、次世代の電子ドキュメントメディアである電子ペーパーの普及のための調査研究を目的として、平成15年6月19日に「電子ペーパー懇談会」を結成し、電子ペーパーの概念の纏め、国内外の関連市場動向の調査、紙の特徴と強さに関する研究、特定サイトでの実証実験、電子ペーパーが第三のメディアになるための討議を行ってきました。
この4月より組織を発展的に改組し、名称を電子ペーパーコンソーシアムとして引き続き活動を継続。活動の一環として、昨年度に引き続き平成17年度における電子ペーパーの普及に関する調査研究の成果報告と今後の可能性を探るためのシンポジウムを開催します。
電子ペーパーに関心のある方々を対象に広く一般にご参加をお待ちしております。

日時:平成18年6月26日(月)13:00〜17:30(受付開始12時30分)
場所:東京国際フォーラム ホール7D(7階)

詳しくは、社団法人ビジネス機械・情報システム産業協会のホームページを参照願います。

社団法人ビジネス機械・情報システム産業協会
http://www.jbmia.or.jp/new/epaper-sympo2006.htm


 

「わかる!書ける!学習指導案 一太郎で研究授業の悩み解決」が出ます(2006年4月1日)

わかる!書ける!学習指導案 一太郎で研究授業の悩み解決 「わかる!書ける!学習指導案 一太郎で研究授業の悩み解決」が、4月1日に発売となります。
ベテラン教師の大量退職が始まり、良い授業のしかたや指導案作成方法の指導が急務となっています。
本書では授業改善を目的に、ベテラン教師の先進的教育理念とノウハウを、初任者、研究授業に取り組む若手教員、教育実習を行う大学生向けにわかりやすくまとめています。より良い指導案を書き、授業改善を行う助けとなります。
付属のCD-ROMには、一太郎ですぐに使える指導案テンプレートと指導案事例、指導案や教材づくりに役立つイラストを収録しています。

 

大学のインターネット教育に使われているマニュアルです(2006年3月31日)

V-Campus2006 立教大学の新入生および職員向けにインターネット利用のリテラシーを教育する目的で毎年、発行している「V-Campus2006」の制作を今年も担当いたしました。インターネットを学生生活にどのように利用するかの基礎知識から、具体的なノウハウ、携帯電話を使った情報サービスの利用方法まで、盛りだくさんに盛り込んでいます。


 

「職場・学校・役所で役立つ 一太郎 厳選実用Tips [2004/2005/2006対応]」が出ました(2006年3月28日)

職場・学校・役所で役立つ 一太郎 厳選実用Tips [2004/2005/2006対応] 「職場・学校・役所で役立つ 一太郎 厳選実用Tips [2004/2005/2006対応]」が、3月28日に発売となりました。
日本語を書き、表現するための道具として、今や、えんぴつやペンと同じくらいに身近な道具になっているワープロソフト。その機能を存分に使いこなして、文章をすらすらと入力し、思いのままに編集、レイアウトしたいものです。
本書は、ワープロソフト「一太郎2006/2005/2004」を使って、文章の入力、編集、罫線や表の操作、図や写真の扱いを楽に、思うように操作できるようになることを目的に、どんなことをしたいかをトピックスとして、その操作方法を解説したものです。 長文を作る際のテクニックや、知っておきたいファイルやデータの扱い、カスタマイズの方法についても説明しています。どうぞ本書を参考に「一太郎」の活用の幅を広げ、文書作成に役立ててください。

 

「Windows XP で困ったときの基本技・便利技 疑問氷解!クイックレスQ」が出ました(2006年3月15日)

Windows XP で困ったときの基本技・便利技 疑問氷解!クイックレスQ Windows XP で困ったときの基本技・便利技 疑問氷解!クイックレスQ」が、3月15日に発売となりました。WindowsXPの操作で、「こんなことやりたいんだけど、できない!」「操作がうまくできなくて先に進めない!」と悩んでいる人はたくさんいます。
本書は、WindowsXPの操作で助けを求めている人のために、「トラブル」や「やりたいこと」の解決法をコンパクトにまとめ、「いつでもどこでも」さっと引けるようにした、超初心者向けリファレンスです。WindowsXPの操作で悩んでいる方は、ぜひ本書をお役立てください。

 

「花子2006のすべて」が出ました(2006年2月10日)

花子2006のすべて 「花子2006のすべて」が、2月10日に発売となりました。本書は、統合グラフィックソフト「花子2006」の操作方法を、作例を中心に解説する作って学ぶ、「花子2006」の実践ガイド。
1章では、起動・終了方法から、図の描き方、選択方法など、花子の基本的な操作をまとめて紹介。
2章では、プレゼン資料、家の間取り図、地図、CD・DVDジャケットといった実際の作例をもとに、花子の操作方法を手順を追って丁寧に説明しています。全ページオールカラー、大きな画面で見やすく、初心者の方にも優しい内容です。

 

新年のご挨拶 「安心を届けるドキュメント」(2006年1月1日)

新年のご挨拶 謹んで新春のお慶びを申し上げます。
インターネットが一般に普及して10年。どう使ったらいいのか、そこで流通する魅力的なコンテンツとは?と模索が続いています。テクニカルライターとしてできることをしたいと、昨年はこれからの社会を担う子どもたちとママ、パパに向けて『子どもといっしょに安心インターネット』シリーズを、共著で岩波書店から3冊、執筆しました。
仕事においても、ノウハウを安心して次の世代に引き継ぐためのドキュメント(文書)の活用に役に立ちたいと、いくつかのプロジェクトに関わっています。
ドキュメントにこだわる、ハーティネス。私たちにお手伝いできることがありましたら、どうぞお声をかけてください。
今年もよろしくお願いいたします。